ヒッチハイクせずにはいられない!

オトコ46才、ドロ沼の日常を捨てて、旅へ。ヒッチハイクの旅へ!!

ヒッチハイク 熊本→福岡

 

 

今日もダラダラ起きて

 

おはようございます。

 

ユキオさん、起きれたかな。

 

さあ今日は、今日もショッピング。

福岡まで。

 

 

最近の悩みはユーチューブ。トークで誤魔化してる。本業の体操がおろそかに。

 

 

なんとか殻を破りたい。

 

どかーんと笑かしたい。どっかーんと。

 

 

裸一貫でイケればいいけど備品に頼りたい。

今は。

 

 

さあ、福岡。まずは熊本の街からインターまで。ヒッチハイク

 

やっぱり難航。日差しギラギラ。焦げる。

 

 

近くの工事現場のおっちゃんとトーク

 

日本一周しまーす。ヒッチハイクで。

 

   おれも乗せてあげたことがあるよ。

 

へー。

   がんばれよー。

 

ありがとうございます!!

 

 

しかし暑い。火の国熊本。

 

場所、変えよかなー 

 

と思ったとき、工事現場の警備の人が、止まったー、と声を上げる。  

 

あっ、ほんとだっ!!やったやった。クルマへ、小走り。

 

警備のお兄さんはおれにじゃなくてさっきトークしたおっちゃんに言ってたみたい。

 

   止まったか!!

 

おっちゃんも小走りでこっちへ。びっくりしながら喜んでくれてる。

 

ありがとおっちゃん!!行ってくるね!!

 

            

あっ、あっ、止まってくれた方にご挨拶。

おっちゃん。ありがとう。

 

すいませーん。あのおじちゃんがヒッチハイクの応援をしてくれてたんです。

インターチェンジの手前まで行きたいんですけど。

 

運転手の方、上品そうな素敵な女性、わあ。

おれと同い年くらいなのかな。

 

近くにインターは2ヶ所ある。その方が言うには1ヶ所はクルマの流れが速いからヒッチハイクは厳しそう。だからもうひとつの方に行きます。と。自宅も近いらしい。

 

完璧です。よろしくお願い致します。

 

危ない、熊本のインター手前と同じことになるとこだった。ラッキー。

 

ヒッチハイク自己紹介をして

 

埼玉からです。

 

   埼玉ですか。こんど登山に

   行きます。

   日本100名山、登ってるんです。

 

わっ、わっ、わっ、

 

こないだ、おととい阿蘇まで乗せてくれた人も100名山を、、

 

   えー!!ほんとですかー!!すごーい!!

 

すごーい!!

 

ふたりで、せーの、すごーい。

 

 

こちらのお姉さまは現在20山くらい。

北海道でもいくつか登ったと。

 

 

ヒッチハイクを始めたイキサツを披露。

もうはじけちゃったんです。バーンと。やりたいことやっちゃおうって。年齢わすれて。

 

   いいと思いまーす。賛成ですっ。

   お金あったってあの世に持って

   いけるわけでもないし。

 

わあ、やっぱチャレンジングしたり、ヒッチハイカー乗せたりの人はちょっと違う。

 

 

それから九州の観光地をいろいろ教えてもらう。大分も良さそうですね。行ってみます!!

 

そろそろインターらしい。

 

あっ、ヒッチハイカーがいる!!!!!

 

                ほんとだー!!

 

マックの駐車場でお姉さまとお別れ。ありがとうございました。山、がんばってくださいね!!

 

 

さあ、ヒッチハイカーとご対面。

 

 

こんちは!! 

ヒッチハイカーだ~。おれもヒッチハイクしてるの~なんか嬉しいね~♪

どうですか~?

 

   久しぶりで緊張してます。

 

若い彼は時間がある時たまにヒッチハイクをするんだって。いいね~軽くヒッチハイキング。

 

近くのコンビニでお茶買って差し入れ。

 

握手しよう。

 

     ハイ。

 

 

写真撮ってもいい?

 

                    いいですよー。

 


f:id:riry1111:20180529045802j:image

 

じゃ、おれはもうちょっと離れたとこでやるね。

   

  乗せてもらったらクルマから手を

  振りますね。

 

 

おーーー!!

 

 

何で彼はヒッチハイクしてるんだろう。聞いてみても良かったな。

 

さあ、どっちが早く乗れるか。勝負。

 

 


f:id:riry1111:20180529123722j:image

 

 

 

 

ぜんぜんあかんわ~。暑いね~。

 

彼はどうなったかな~

 

そろそろ1時間。福岡って書くのは欲張りすぎなのかなあ。

 

 結局、1時間半。男の人が小走りで近づいてくる。遠くにクルマが。

 

あー、わざわざ呼びに来てくれたんですねっ。気づきませんでした。

 

やさ~しそうな、物腰の柔らか~い感じのおじさま。スーツ姿。クルマに行くと助手席にスーツのおばさま。

 

すいませーん。博多まで行きたいんです。

 

    博多の会社まで戻るところです。

   

やった!!バッチリ!!

お願いします。

 

 

ヒッチハイク話を披露したいんだけど、おばさまの携帯にバンバン電話が。静かにしておきますです。。

 

電話の合間にポツリポツリお話。

 

九州担当のお二人はクルマで九州中を駆け回ってるらしい。LEDの会社。オリンピックまで忙しいらしい。

 


f:id:riry1111:20180529123649j:image

 

 

助手席おばさま、電話で誰かとおしゃべり。

 

   

   うちは死ぬまで働きますよ~

 

 

たぶん、よく働きますね~とかなんとか言われたんだろう。

 

そっか。もうそういうモードなんですね。

 

充実感が全身から伝わってくる。

 

一生働きたくないヒッチハイカーVS死ぬまで働きたいおばさま。

 

対極に居るようで、なんか距離を感じないのは何でかな。おばさまが楽しそうだからかもな。

 


f:id:riry1111:20180529125636j:image

 

サービスエリアで休憩。お二人は鹿児島からのロングドライブ。あしたも朝イチで大分だって。ぐわ、

 

 

おばさまの電話も落ち着き、福岡話。

 

    福岡は見るとこないよー

    太宰府天満宮かな

 

たしかに観光のイメージないですね。

食べ物は?

 

                  うどん。

 

うどん?

そのイメージまったくない~

 

    うどん屋さんでもつ鍋も

    食べれるし

 

へー、うどんかあ

 

日が沈み、福岡空港の横を通過、街になってくる。キラキラ。

 

なんとお二人の会社は中洲。なかす。

ナっカス!!ナっカス!!かっとばせ~ナ、カ、ス!!

 

 

キラキラだね~初めて来るね~中洲。

 

中洲のど真ん中に降ろしてもらう。

 

   仕事じゃなかったら福岡を

   案内してあげるんだけど

 

わー、ありがとうございます。お気持ち。

お世話になりました!!

 

 

さあ、中洲。まさか中洲に降り立つとは。

 

 

シャキーン✨✨✨

 シャキキキキーン✨✨✨

 

 

うどん食ーべよ。。

 

 


f:id:riry1111:20180529135402j:image

 

 

 


f:id:riry1111:20180529135425j:image

 

 

 


f:id:riry1111:20180529135453j:image

 

らーめん食べちゃった。

 

 


f:id:riry1111:20180529135714j:image

 

これねーこれねー博多これねー

 

中洲、天神、ニオイを嗅いで。