ヒッチハイクせずにはいられない!

オトコ46才、ドロ沼の日常を捨てて、旅へ。ヒッチハイクの旅へ!!

沖縄ヒッチハイク☆11日目

 

おはようございまーーす!

 

寒い!

 


f:id:riry1111:20180327154322j:image

 

今日は沖縄北部 国頭(くにがみ)村の

道の駅ゆいゆいで目覚め。

 

朝5時に目が覚めちゃって、もうちょっと寝たかったんだけど、寒くて寒くて、、

日の出を待ちわびていました。

 

おれを早く照らしておくれ!

 


f:id:riry1111:20180327155025j:image



 

隣のファミリーマート


f:id:riry1111:20180327155421j:image

 

旅には熱いコーヒー。

これだけあれば、あとはフレンチトーストとサラダ、ステーキを50gいや300g、、、

 

しかもおれコーヒー苦手だし、、、

 


f:id:riry1111:20180327161653j:image

 

今日の目的地、北の果て、辺戸岬まで22キロ。

 

いつの間にかもうすぐです。

 

 


f:id:riry1111:20180327162005j:image

 

朝からこんな田舎に刺激的なウォールアート。

 

 

ヘイ、彼女。

そのイカリに乗せてくれないかい?

 

  いいわよ、早く乗って。

  しっかりつかまってるのよ。

 

うかい

 

   もっとよ。もっと強くよ。

 

うかい

 

   いい感じよ。

 

 

こっちもかい?

 

 

   キャー、なにするのよ!

   早く降りて!

 

 

 朝からやってろ、ルンルンルン♪

 

 

まだ8時くらい。

ヒッチハイクには早いような気もするし、

なんだか今日はひとりの時間を楽しみたい。

ぶらぶらと。

 


f:id:riry1111:20180327163059j:image

 

 


f:id:riry1111:20180327163439j:image



 沖縄初のトンネル。
f:id:riry1111:20180327163402j:image

 

トンネルを抜けるとそこは

 


f:id:riry1111:20180327163549j:image

 

沖縄~

 

 

f:id:riry1111:20180327163733j:image

 

左は海。右は山。

 


f:id:riry1111:20180327163224j:image

思いっきり咲けよー!

 

 

 

 

f:id:riry1111:20180329072711j:image

 

 

 


f:id:riry1111:20180327163946j:image

 

 

 


f:id:riry1111:20180327164026j:image

 

4時間以上歩いて約5キロ。。

 

さすがに遅すぎ。自販機もない。のど渇く。

腹もそろそろ、、

 

ヒッチハイク開始!

 


f:id:riry1111:20180327164429j:image

あの先端が多分、辺戸岬。

 

 

クルマが少ないね~。1分に2台くらいかな。

 

 

一車入魂。

 

とは言っても出来るのはヒッチハイクをしていることを全身でアピールするだけ。

あとは乗せてもいいよー、という人が通るのを待つだけ。

 

 

 

まだ13時前。のんびりいきましょう。

 

20分くらいしてボードを書き直していると

クルマの音。私はクルマと反対側を向いている。バックハンドであわてて右手の親指を立てる。

 

黒いミニバン、スローダウン。

 

うわっ!

 

小走りで近付く。

 

助手席のお兄さまが、近くまで行くのでよかったら後ろに、と。

 

よろしくお願いします!

 

ドライバーは若い女性。

 

おそらく助手席のお兄さまが止まるように言ったのだろう。

 

沖縄の南部の方。ドライブで辺戸岬の近くまで行くそう。

 

近くまででぜんぜんかまいません!

 


f:id:riry1111:20180327181638j:image

あそこがきっと辺戸岬。

 

 

バックハンドの指立てで止まってもらったことを興奮気味に話すがピンときてない様子。

 

そりゃそうだ。

でもバックハンドの後ろ姿だけで止まってくれた。

顔も確認せず。そんなこともあるんだな。

 

今ごろ、オッサンだったのかよ!って思ってるかな。。(^^)

 

ヒッチハイクの話や野宿の話をする。

 

急にお兄さまが、食事は?と聞いてくる。

 

朝から食べてないので辺戸岬あたりで食べようかと思ってます。

 

あっちには何もないので、村の共同売店に行ってくれるという。

 

ここを過ぎると食料はナシ。危ない。

 

 

観光地だろうから何でもあるかと思ってた。

 

店内に入ると弁当のようなものはない。

店のおばちゃんが美味いよというサーターアンダーギーと黒糖蒸しパンを買う。

 

Uターンして国道に戻るときには店が閉まってた。村の共同売店は村人が持ち回りで店番をするというシステムらしい。次に空くのは16:00。ギリギリだったんだっ。ラッキー!

お兄さま、ありがとう!

 

 


f:id:riry1111:20180327184111j:image

 

ドライバーのお姉さまはこの川を見て、川遊びしたい!と何度も言ってた。

 

 

 

お兄さまはのんびりと話す。

 

以前は毎週クルマで沖縄一周してたらしい。

 

  自然が好きなんです。

 

沖縄のひとでも北部の自然は特別なんだなあ。

 
f:id:riry1111:20180329082423j:image

 

 

お兄さまは紙袋を取り出し、道の駅ゆいゆいで買ってきたというかわいいケーキを3つもくれる。

 

それから、チーズとカロリーメイトまで。

 

恐縮しながらも、今食べたい。

 

いただきます!

 

チーズタルト、めちゃ美味い。

 

美味すぎて、、

すいません。。

 

 

なんか昨日から色々もらってるなあ。

 

ハッピー!ラッキー!すいません。。

 

 

   もし良かったら私達の目的地に

   一緒に行きませんか?

 

行ってみたいです!

 

 



f:id:riry1111:20180328062650j:image



f:id:riry1111:20180328224648j:image




f:id:riry1111:20180327185720j:image

 

絶景!絶空気!

 

  

  観光客があまり来ないところが

  のんびりできて好きなんです。

 

クルマに乗せて貰った場所で親指を突き出してなかったら来ることはなかっただろう。

 

沖縄に来てから嬉しいことばかり。

 

 

ここは山の上。

 

   辺戸岬まで送りますね。

 

すいません。ありがとうございます!

 



 

ついにたどり着いた。

というほど遠くはなかったけど、やっぱりなんか感慨深い。

 


f:id:riry1111:20180328062901j:image

 




f:id:riry1111:20180328230319j:image


最北端。

 

 

二人のドライブデートの邪魔をしてる気がして気がして、

 

僕はここでゆっくりしていきます。

 

二人と握手を交わしてわかれる。

 

ありがとうございました!!

 

なんだかいい雰囲気の二人だったなあ。

 

 


f:id:riry1111:20180329080030j:image

 



f:id:riry1111:20180329080439j:image

 


f:id:riry1111:20180329080134j:image

 

 


f:id:riry1111:20180328231208j:image

 

 

のんびりまったり最北端を味わい出発。

沖縄南下の旅。

 

道が曲がりくねる東側海岸ルートで行くか、来た道を戻る西側海岸ルートか。

    

西側ルートで帰るクルマが圧倒的に多い。

1対9という感じ。

 

もちろん予定通り東側ルート。東側の、海岸のあるどこかの街で野宿しよう。

 

初日、那覇空港からずっと沖縄西側の旅だった。東側の海は見ていない。

海から昇る太陽を見たい。

朝日に向かって叫びたい。

 

とうとう東海岸だ。

 

 


f:id:riry1111:20180328152251j:image



 

クルマがぜんぜん通りませーん。

 

通っても軽トラ。ちょっと裏の畑まで、という感じ。

 

 

日差しが強い。アスファルトの照り返しも。木陰に入りたいが木陰じゃドライバーさんから分かりづらい気がして。

 

も~座りながらヒッチハイクしたいです。

なんなら寝ながら。

 
f:id:riry1111:20180328152347j:image

まだ15時くらい。もうちょい粘ろう。

 

1時間くらい経ってたのかな。

 

クリーム色の軽自動車がゆっくり止まる。

 

運転席に若い女性。道を聞かれるのかな、なんかあったのかな、と思った。

 

  ヒッチハイクしてるんですか?

  

そーなの、そーなの♡

 

  名護の方まで行きますけど。

 

ひゅーーーー

 

 

どかーーーーーーーーん!

 

 

よろしくお願いします!

やったーーーー!

(いろんな、やったー---ー!)

 

後ろにも誰も乗ってないし。

 

ドライブデート、スタート!

 


f:id:riry1111:20180328153800j:image

 

女子のクルマはかわいいね~

この人形でテンションさらにアップ。

こーゆーの好きー。

音楽もいいねー。

 

天使の彼女は辺戸岬の帰り道。休日ドライブ中。

東側ルートを通って来たのは途中のカフェに立ち寄るためだったらしい。

 

彼女は行きにおれがあの場所でヒッチハイクしてるのを見たんだって。

こんな場所でヒッチハイク、、、

と思ったらしい。

 

実は彼女、ヒッチハイク経験者!!

おーー!スゴイっ!!ステキっ!!

ナっカマ、ナっカマ♪

 

容姿からは信じられないけどねっ。

たぶんその時は30台くらいのクルマが一斉に止まったんじゃないでしょうか。

 

一度だけらしい。女の人が乗せてくれたって。

 

 
f:id:riry1111:20180328194155j:image

 

海や~

東海岸!!

 

勇気を出して、

 

クルマ止めてビーチまで行ってみない!?

 

    行きましょー

 


f:id:riry1111:20180328194318j:image

 

 


f:id:riry1111:20180328194728j:image

 

 



f:id:riry1111:20180328201143j:image

西海岸とはなんかちょっと違う風景。

きれいな海~

ひろ~~い海。

 

 


f:id:riry1111:20180328201114j:image

 ルンルンルン、アロハ~

 

 

天使は一ヶ月前に関西から沖縄に移住してきたんだって。

 

関西に居るときは忙しく働いてたんだけど、ずっと続けたい仕事とは思えなかったんだって。

やりたいことやろー!って決断してこっちに来たんだって。

 

若いのに、思い切ったね!スゴい!

若いうちから、うらやましい!スゴい!

おれももっと早く、、、

 

 

実は彼女はサーティイヤーズオールドだと判明。

 

トゥエンティトゥーイヤーズオールドくらいと思ってた。

 

8歳縮まったら、急に親近感が増す。

 

つってもひとまわり以上違うけどね。

 

あまおれの精神年齢は小学生高学年か中学1年生くらいだが。

 

そこから出直す旅。

 

 

 

わっ、スゲー!

急に前方にでっかい風力発電のあれ。

 

 

ちょっと近くまで行ってみよーよ!

 

   行きましょー!

 

彼女はハンドルを左に切り、草むらの中を風車の下までグイグイ行く。

 

やるな、おぬし。

 



f:id:riry1111:20180328204336j:image

 


f:id:riry1111:20180328203140j:image

 


f:id:riry1111:20180328203222j:image

 

真下

 

大 迫 力 。

 

興奮、マックス。

マックス。

 

彼女もきっと。

 

 

真下まで行けるとはね。

びっくりだよ。

 


f:id:riry1111:20180328203628j:image

 

 

 

 

少し行くと、今度はダム!

 

行ってみよー!

 

 



f:id:riry1111:20180328204651j:image


 これまた迫力景色。

放水してたらスゴいだろね!

 

 



f:id:riry1111:20180328205526j:image

 


f:id:riry1111:20180328205647j:image

 

 

 

さて、今晩の寝床は。

 

 

名残惜し、過ぎる。

 

 

 

と思ってる時に道の駅発見。

 

ちょっとした村になってる。広い海岸も。

 

ちょっと止まってみて!

 

とっさに言ってしまう。

 

 

ここで寝ることにしよう。きっと海から昇る太陽が見れるさ!

 

 

あんなところで拾ってくれてありがと!

 

見どころ満載の楽しいドライブデートを、ありがとー!

 いろんな思いをこめて、

ハイタッチ。

 

 

毎日がラッキーデイ。スペシャルデイ。

 

こんなに楽しくていいんですかっ?

 

エスオフコース

 

 

 


f:id:riry1111:20180328220247j:image

小さな商店で刺身バナナ。

 


f:id:riry1111:20180328220321j:image

道の駅の食堂の軒先を拝借。

 

 

あしたの太陽、早くみたいよう!